ワイルド カーニバル ビュッフェByヒルトン東京お台場

 

4回目のご紹介はヒルトン東京お台場さんのワイルド カーニバル ビュッフェをご紹介します。


www.youtube.com

ヒルトン東京お台場さんはガンダム像で有名なお台場にあり、ゆりかもめ台場駅」に直結しています。

入口が少し奥まっていて分かりづらい方もいらっしゃるかもしれません。

夜にはレインボーブリッジの夜景や東京のビル群・東京タワーなど眺望は最高のホテルになっています。

 

公式HPより

今回は食欲の秋!という事で、肉!肉!肉!のワイルドカーニバルビュッフェに行ってきました。
サラダにもお肉、前菜にもお肉、メインも当然お肉とお肉を満喫してきましたので、是非ご覧ください。

公式HPより

時間は90分制とやや短めです。料金については土日祝のディナーで7500円と少々お高めな設定となっています。お肉がメインですのでコストが高めなのは分かりますが、ゆっくりしたいので120分欲しいのが本音ですね。

お水や紅茶・コーヒーは付いていますが、ソフトドリンクやお酒は有料での注文となっています。

しかし、90分で満足感は100点満点なお肉ビュッフェでしたので、早速お料理を紹介していきたいと思います。

 

まずはコールドミールからです。

〇鴨とイチジクのサラダ

スモークした鴨肉の香りも良いですが、リンゴなどのフルーツも入っていますので、あっさりと口休めにも良いサラダです。

ガイヤーン

キクラゲのコリコリ、野菜のシャキシャキ、中華の冷製サラダです。

〇パスタサラダ カルボナーラ

サラダと冠してますが、これはカルボナーラです!

〇豚バラの香草ソースがけ

一番イメージしやすいのは棒棒鶏のサラダです。豚バラの方が脂質高めですが、旨味はこちらの勝利かもしれません。

○北京ダック風のトルティー

スモークの香りが立っており、野菜との食感の変化が楽しめます。

海南チキンライスサラダ

香辛料香るライスに鳥の胸肉が乗っています。トマトと食べるのが必須の一品です。

皆さん上の具材を先に取っていきますので、ライスだけ残っている時があるので要注意です。

〇スパイシーラムアリュメット

カレーに近い風味で、そこまで辛くはないのでお子様でも安心して食べる事ができます。

コンソメゼリー

コンソメのゼリーにイクラが彩りで添えてあります。イクラの塩味が良いですが、もう一工夫でとても美味しくなりそうです。

〇牛タンのコンフィ

ホロホロの牛タンのコンフィです。たまに居酒屋で牛タンのおでんとかありますが、そんな美味しいホロホロ牛タンが好きなだけ食べる事ができます。

〇黒豚のリエット

味は甘めとなっており、香草の香りも楽しめ、コーンのカリカリ食感も加わって楽しい一品です。

〇牛肉のたたきのお寿司

酢飯のお酢の感じが強めでお肉を食べやすくしています。もっとお肉感強めの方が嬉しいです。

〇馬刺しのお寿司

作り置きのせいかお米が固めになっています。馬刺しまでとは豪華ですよね!馬刺し用のソースも醤油と違って美味しいです。

〇ラフティーのテリーヌ

豚肉の角煮にコンソメジュレでまとめています。ディナー限定のお料理です。

〇チェダーチーズとモントレージャックチーズ

お酒を飲む方には有難い一品です。ハチミツやパンも用意されており、至れり尽くせりです。

 

続いてお肉満載のホットミールです!

〇骨付き鶏肉のケイジャン

コショウなどのスパイスが効いた骨付き肉にかぶりつくって、美しいに決まっています!

〇ポークベリーのジャスミンティー煮込み マスタードソース

めっちゃトロトロの角煮です。マスタードソースがさっぱりさせてくれます。

→〇スエーデン風ミートボール

肉肉しいミートボールです。臭み消しのスパイスが前面に出ています。

←〇ローストベジタブル バーニャカウダソース添え

お野菜の種類も豊富で、肉に飽きた時の間にちょうどよい一品です。

アイスバインとアソートソーセージ ザワークラウト

ドイツ料理の豚肉の塩漬けとキャベツの酢漬けをマスタードと共に頂きます。

ドイツ料理店でしかなかなか食べられない一品です。

〇ヤンニョムチキン

豆板醤が甘辛くみんな大好きな唐揚げです。

〇シェパーズパイ

ほぐした羊肉とじゃがいも、チーズのグラタンのような一品です。

〇鴨と南瓜のマックアンドチーズ

南瓜の方が強いですが、鴨もほんのり顔を覗かせています。鴨葱もいいですけど、鴨南瓜もいいかもしれませんね。

ビーフシチュー

こってりしたシチューに贅沢すぎるほどお肉が入っています。

〇左上BBQショートリブ

一見硬そうに見えますが、噛むと解けていきます。甘めのBBQソースがなんとも最高です。

〇右上ローストビーフ

この厚みのローストビーフはなかなかないのではないでしょうか?

噛むほど肉の旨味が出てきます。

〇左下グリルトマホークポーク

しっとりとした豚肉です。お好みでソースをかけてどうぞ!

〇右上ローストチキン

まるごとチキンをローストしているかと思いますので、取り分けて頂く部位によって様々な変化があるかと思います。人によっては外れと思われる部位もあるかもしれません。

〇ロースト牛丼 洋風割り下または、トリュフダレ

お料理の写真はトリュフダレのソースになっています。

お野菜に軽く火入れをして、タレに潜らせてドンブリに乗っけてもらえます。必ずたべたい一品です。

ボリューム感がありますが、ご飯少な目等はスタッフの方に声をかければ調整して頂けます。

 

ここまででお腹いっぱいになってしまいますが、ワイルドカーニバルデザートビュッフェから参加しているデザート数種類紹介します!

〇ドーナツ

朝食ビュッフェでも置いてあります。とてもオシャレにディスプレイされています。

モンブラン

可愛らしくデコレーションされた南瓜のモンブランです。中のクリームに小豆が入っていますので、和風のケーキになっています。

〇ロールケーキ

今日はチョコレートのロールケーキでした。

〇抹茶のムースケーキ

抹茶はそこまで強くは出ていません。食べやすいケーキです。

〇カラフルプロフィットロール

シュークリームです。カラフルでお子様達が喜ぶ盛り付けです。

〇レアチーズケーキ

チーズ感は強くはありません。メイン料理がお肉ですので調整しているのかもしれません。

〇マンゴープリン

今日のデザートで唯一のフルーツを使ったデザートです。フルーツの酸味でさっぱりできまね。

〇栗と抹茶のソフトクリーム

栗は細かく切ってありますので、抹茶のソフトクリームと共に栗のお味と食感も楽しめます。

 

どうでしたか?

サラダや前菜にもお肉がたっぷり入っており、常にお肉を感じる事ができます。

というかお肉から逃れることはできません(笑)

前菜からなかなか味わえない北京ダックや馬刺しまで揃っており、牛・豚・鳥・鴨・アヒル・羊と多種多様なお肉を一度に味わう事ができます。

シェフが作りたてを提供して頂けるカービングステーションが2か所で6種類もの料理が準備され、行列が発生しやすいのでタイミングの調整が必須です。短い90分のビュッフェで長時間並ぶロスは防ぐ必要があるかと思います。

カービングステーションの肉厚のローストビーフ、BBQショートリブ、ローストビーフ丼は必食です!

お肉だけでもお腹いっぱいになれる、そんな幸せビュッフェも残りわずかです。

お一人様からでも気にせず利用できますので、是非訪れてみてください!

では、おやすみなさい。